読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽちネット

ヒトが苦手な飼い主さん〜人・動物の付き合い方〜

超ネガティブ思考のわたしが明るい気持ちになる2つの方法

1.わたしは超ネガティブ思考(だった)

わたしはもともと、超ネガティブ思考です。

いつも自分自身のことも、自分のまわりのことも、

足りないもの、そこに無いものに注意が向いてしまいます。

 

自分に足りないものを補わないといけない、

自分の悪いところを直さないといけない、

そんなふうに思うクセができてしまっていました。

 

自分のことをいつもそんなふうに見ていたら、

自分のまわりのことも同じ見方で見るようになっていました。

 

いつも自分は全然ダメだし、

見える世界もイヤなことばかり…。

 

でも、そんなふうに見えるのは

自分の見方の「クセ」があるからだって

今は思うんです。

サングラスをかけて見てるみたいに、

 

自分自身のことも、世界のことも、

“だめだめフィルター” 越しに

見てたんです。

 

そんなわたしが

“だめだめフィルター”を外して

自分も世界も明るく見る方法を

いろいろ試してみました。

今、使っている2つの方法を紹介しますね。

 

2.明るい気持ちになる方法

1)「うれしいな、〇〇で」と言う。

これはですね、

無理やりな感じでもいいので、

「うれしいな」って最初に言ってしまうんです。

 

で、最初に「うれしいな」って言ってしまってから、

なにかうれしいことはなかったかな?って探してみるんです。

 

ポイントは、どんなに小さなことでもいいっていうことです。

思いついたことをテキトーでもいいので

言葉に出していきます。

 

たとえば、小さなことだったら

「うれしいな、・・・(思いつく)風が気持ちよくて」

「うれしいな、・・・(思いつく)ゴロゴロできて」

「うれしいな、・・・(思いつく)洗濯物がよく乾いて」

こんな調子です。

もちろん、大きなことでもいいんです♪

「うれしいな、〇〇をゲットできて」

「うれしいな、今日は〇〇に来ることができて」みたいに。

 

で、スケジュール手帳を日記代わりにして

何かひとつ今日「うれしいな」と思ったことを書き込みます。

そして「うれしいな、〇〇で」

を忘れずにできた日に♡印をつけます。

 

毎日続けられたらいいけれど、

忘れる日もありますよね。

だからわたしは1週間のうち、

4日、♡印が付いたらよしとします。

 

7日のうち4日できたら

毎日のうち半分以上はできてるってことでしょ♪

 

『半分以上』を目標にするんです。

そうすると、

「うれしいこと」がある日のほうが多いってことになるでしょ♪

 

毎日かんぺきにやろうとすると、

義務感になって楽しくなくなって

わたしは長続きしないので。

 

わたしは超ネガティブ思考で、その上ズボラなので、

それでも忘れる日が続いたりします。

 

それで、1か月のうち、

「4日♡印がついた週」が

2週と、あと数回あれば

半分を超えます。

それでいいって思うことにしてます。

 

それでも1か月そのルールを守れない月が出てきちゃいました。

あーあ(TT)

すると、気づいたんです。

ここが今までのわたしと違うところです‼

 

1年のうち6つの月と数週でも♡印が付けば

半分を超えることになります。

 

半分以上あれば

そのほうが多いってことだから、

それでよしと思うことにしてます (*^^*)。

 

実は最初は「うれしいな、〇〇で」じゃなくて

「よかったな、〇〇で」で、やってたんです。

 

で、わたしの場合は「よかったな」でやってたら

何が良くて何が悪いかというジャッジをしなければならない感じがして、

義務感になってしまって

やるのが楽しくなくなってしまったんです(^^;)。

 

なので「良い悪い」じゃなくて

「快・不快」の「快」に注目したら気分がいいなって思ったんです。

心地よい、うれしいことに注目する。

 

思い出した時に

いきなり「うれしいな」と言い切ってしまうことがポイントです。

何がうれしいかは後からゆっくり考えればいいんです。

 

どんなに小さなことでもいいって

ハードルを下げると、

何か思いつくことがあります。

 

そうすると、気分が明るくなりますよ。

どうぞお試しあれ ♪

 

2)顔を60度の角度に上げて「ソラ♪ソラ♪~」と言う。

 これは「わもん」というところの

「わたふさん」という講師の方から教えてもらった方法です。

 

ドレミファソラシド♪のうちの「ソ」と「ラ」の部分だけ取り出して、

「ソラ♪ソラ♪ソラ♪ソラ♪・・・」と声に出すんです。

 

そのときに同時に、

60度くらいの角度に顔を上げます。

顔を上げると、

気持ちが明るくなります。

 

気持ちが沈んでいるときって、

自分じゃ気づかないけど、

顔も自然に下向きかげんになってるんですよね。

気持ちと体はつながってます。

 

さらに「ソ」と「ラ」の音は

気持ちが明るくなる響きなんだそうです。

 

で、気分が沈んでいることに気が付いたときに

顔を上げて「ソラ♪ソラ♪ソラ♪・・・」と言います。

(歌う感じ?(n*´ω`*n)

 

すると、気持ちが明るくなります。即効性があります。

 

人が見たら変な人と思われそうだから、

ひとりのときにやってます(^^;)。

 

どうぞお試しあれ ♪

 

(まとめ )

何に注目するかを決めているのは自分なんですよね…。

わたしはもともと超ネガティブ思考だけど、

意外とできますよ。

 

新しい習慣を身に付けるっていうのを

あなたも一緒にやってみませんか?